トヨタ自動車は、関連メーカーを含む従業員の無事を確認(写真:1月から操業を開始したセントラル自動車宮城工場)

トヨタ自動車は12日、同社従業員および、トヨタ東北、東北地区ボディーメーカーであるセントラル自動車宮城工場、関東自動車岩手工場の従業員の無事を確認したと発表した。ただ、従業員の家族については、引き続き、安否を確認中。

トヨタでは地震発生後、直ちにトヨタ自動車の従業員、ならびに東北地区の関係会社、ボデー・メーカーの状況を確認してきた。11日は地震発生後、東北地区の工場の従業員は安全な場所に避難したため、工場稼動は停止した。

各工場での被害状況については、現在詳細調査中とのこと。

また、同社では、3億円の義捐金拠出に加え、必要な現物・サービスなどの支援も検討していくとしている。

トヨタ自動車は、関連メーカーを含む従業員の無事を確認(写真:1月から操業を開始したセントラル自動車宮城工場)