住友金属工業は、東北地方太平洋沖地震(東日本大地震)の影響で鹿島製鉄所で火災が発生したと発表した。

同社によると同製鉄所のコークスガスホルダーで火災が発生している。同製鉄所では、自動車用薄板や造船用厚板などを生産している。

3月12日時点での生産への影響は不明だが、週明けにに自動車向け鋼板などの供給が滞るのは確実と見られる。

同製鉄所では全ての生産ラインを停止して消火活動に当たっている。人的被害は現在のところ無い。