ウアイラ 動画キャプチャー

イタリアのスーパーカーメーカー、パガーニ社が1日に開幕したジュネーブモーターショーで披露した新型『ウアイラ』(HUAYRA)。同車初のPR映像が、ネット上で公開されている。

ウアイラは、『ゾンダ』後継のスーパーカー。ミッドシップに収まるのは、メルセデスベンツの高性能車部門、AMG製のM158型6.0リットルV型12気筒ツインターボで、最大出力700ps、最大トルク102kgmという圧倒的パワーを引き出す。

トランスミッションは、7速シーケンシャル。カーボンとチタニウムを組み合わせた新開発モノコックフレームにより、大幅な軽量化を成し遂げ、車両重量は1350kgに抑えられた。その結果、ウアイラは0-100km/h加速3.2秒、最高速370km/h以上という驚異的なパフォーマンスを手に入れた。

ウアイラの価格は公表されていないが、100万ユーロ(約1億1300万円)程度のもよう。他のスーパーカーを寄せ付けないオーラすら感じさせるウアイラの映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。

ウアイラ 動画キャプチャー ウアイラ 動画キャプチャー ウアイラ 動画キャプチャー ウアイラ 動画キャプチャー ウアイラ 動画キャプチャー