ウェーバー(2010年、日本GP)

レッドブルのマーク・ウェーバーは、今後ライバルチームに移籍をするよりも、レッドブルでF1キャリアを終えたいと語った。

ウェーバーの契約は2011年シーズンをもって終了するため、来季以降も継続するためには今年中に契約を更新しなければならない。

「このチームでキャリアを終えたいと思っている。彼らと共にレースをするのは最高の経験だ。楽しいし、とても報われるんだ。 今後もレッドブルで走り続けたいと願っているよ。僕はどんなときもベストを尽くしてきたことは、彼らも分かってくれているからね。もちろん今シーズンも全力を注ぐつもりだよ」と、ウェーバーはコメントしている。