ロータス エヴォーラ エンデューロ

英国のロータスカーズは、1日に開幕したジュネーブモーターショーにおいて、GTコンセプトの『エヴォーラ・エンデューロ』(ENDURO)を初公開した。

同車はそのネーミングが示すように、『エヴォーラ』をベースに耐久レースへの参戦に対応した変更を加えたモデル。すでにエヴォーラには「GT4エンデュアランス」が市販されているが、今回披露されたGTコンセプトは、それより上のFIA(国際自動車連盟)のGT2と、ACO (フランス西部自動車クラブ)のGTEカテゴリーへの参戦を可能にするモデルだ。

外観はブラックを基本に、ゴールドのストライプを採用。リップスポイラーやドアミラーなどは赤で仕上げた。これは、F1マシンの『ロータス・ルノーR31』と同じカラーリングだ。

ロータスはこのエヴォーラ・エンデューロで、6月にドイツで開催されるニュルブルクリンク24時間耐久レースにエントリー。さらに7月にベルギーで行われるスパフランコルシャン24時間、10月に英国で開催されるシルバーストーン24時間にも参戦する。

また、2012年は中東ドバイと米国デイトナでの24時間耐久レースにも出走する計画。プライベーターへの販売も行う予定だ。

ロータス エヴォーラ エンデューロ ロータス エヴォーラ エンデューロ ロータス エヴォーラ エンデューロ ロータス エヴォーラ エンデューロ