VS-068

デンソーは、グループ会社で産業機器事業を展開するデンソーウェーブが2010年11月に発売した産業用小型ロボット新型「VSシリーズ」の『VS-068』が工業製品のデザインで世界的に権威ある賞「iFデザイン賞」を受賞したと発表した。

iFデザイン賞は1953年からドイツで行われており、40か国以上から応募が集まる世界的なデザインコンペティション。デザイン性と技術的な完成度の高さが評価基準になる。

新型VSシリーズは、世界最速のスピードと、世界最小幅のコンパクトなアームを持ち、使いやすさを追求した産業用小型ロボット。アームの長さが異なる4つのモデルをラインナップしており、その中でVS-068がiFデザイン賞を受賞した。