電子書籍書店のスキーム概要

富士通は、市場の急激な拡大が見込まれる電子書籍事業に参入すると発表した。電子書籍書店を5月にも開設し、電子書籍サービスを提供する。

電子書籍書店では、第1弾として大日本印刷とその関連会社であるモバイルブック・ジェーピーとともに電子書籍コンテンツを提供する。

富士通グループのジー・サーチが提供するビジネス分野の書籍・雑誌、白書・統計情報、調査レポートなど約30万点のコンテンツや、富士通エフ・オー・エムのFOM出版が提供するビジネス、IT、試験対策などの各種電子書籍コンテンツとあわせ、国内最大規模の品揃えを目指す。

パソコンに加え、Android搭載のタブレット型端末やスマートフォンなど、各種端末向けに電子書籍コンテンツを提供する。