パナソニックは、無担保普通社債5000億円を発行すると発表した。1度に発行する社債としては過去最大規模となる。

発行する社債は、第9回が利率0.38%、総額1500億円で償還は3月19日までの2年債。第10回が利率0.752%、総額2000億円、償還が2016年3月18日までの5年債。第11回が利率1.081%、総額1500億円で償還は2018年3月20日までの7年債。

社債発行で調達した資金5000億円は、三洋電機やパナソニック電工の完全子会社化に伴って借り入れた短期有利子負債の返済に充当する予定。