シビックハイブリッド(2005年9月)

本田技研工業は3日、『シビックハイブリッド』の電気装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2005年9月9日〜06年10月24日に製作された8625台。

ハイブリッドシステムの補機用直流電圧変換器(DC-DCコンバータ)のダイオードの特性検査方法が不適切なため、検査時にダイオードを損傷させ、低電圧回路が短絡してメインヒューズが切れ、エンジンが停止して再始動できなくなるおそれがある。

全車両、DC-DCコンバータを良品と交換する。

不具合発生件数は5件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。

シビックハイブリッドに搭載されるハイブリッドシステム