インフィニティブースを訪れたレッドブルのセバスチャン・ベッテル

日産の高級車ブランド、インフィニティ。同ブランドにとって初のコンパクトカーとなるコンセプトカー、『エセレア』のPRに、昨年のF1チャンピオン、セバスチャン・ベッテル選手がひと役買った。

これは、ベッテル選手の所属するレッドブルとインフィニティが1日、2年間のスポンサード契約を結んだことを発表するのに合わせて実現したもの。ジュネーブモーターショーのインフィニティブースを訪れたベッテル選手、さっそくエセレアの運転席に乗り込んで、興味津々といったところだ。

すでに北米では確固たる地位を築いているインフィニティだが、欧州市場へは2008年秋に参入したばかり。F1のスポンサードは、欧州でのブランドイメージ向上が狙いである。

インフィニティブースを訪れたレッドブルのセバスチャン・ベッテル インフィニティ エセレア インフィニティ エセレア インフィニティ エセレア インフィニティ エセレア