ソーシャルアプリ『Zero-400 SHIFT Legend of GT-R』

アイフリークは3月2日、歴代の『スカイラインGT-R』を操るソーシャルアプリ『Zero-400 SHIFT Legend of GT-R』を「モバゲーオープンプラットフォーム」にてサービスを開始したと発表した。

Zero-400 SHIFT Legend of GT-R(ゼロヨンシフト レジェンド オブ ジーティーアール)は、日産スカイラインGT-Rにフィーチャーしたケータイ向けソーシャルレースゲーム。ユーザーはゼロヨン最速を目指し、他のユーザーと交流をしながらゲームを進めていき、最強の称号「Legend」の獲得を目指すというもの。

登場車両は、R31スカイラインGTS-R、R32スカイラインGTS-tTypeM、R32、R33、R34スカイラインGT-R。3月初旬には最新型のNISSAN GT-Rも登場の予定。また、2010年11月より配信を行っているソーシャルアプリ『Zero-400 SHIFT』とアプリ間で車両データを連携している。

●対応機種:docomo/au/SoftBank
FlashLite2.0対応機種
●利用条件:モバゲーへの会員登録が必要
●利用料金:一部アイテムは有料

ソーシャルアプリ『Zero-400 SHIFT Legend of GT-R』 ソーシャルアプリ『Zero-400 SHIFT Legend of GT-R』