FMトラクター

UDトラックスは、ボルボ『FMトラクター』(後輪1軸駆動4×2トラクター)と『FMカーゴ』(後輪1軸駆動6×2カーゴ)をボルボ・トラック正規ディーラーで3月1日から販売開始した。

今回発売するFMトラクターとFMカーゴは、フロントデザインを一新。キャブ前面のグリル、フロントランプユニットをより精悍な印象を与えるデザインとし、よりサイズの大きいボルボ・トラックのエンブレムを採用した。

また、よりクリーンで力強い走行を実現する新開発エンジン「D13H」を搭載し、燃費性能と環境性能の両立を図った。トラクターは440馬力、カーゴは390馬力の2機種を設定した。

クラッチペダル操作を一切不要とした2ペダル式電子制御自動トランスミッション「I-シフト」やEBS(電子制御ブレーキシステム)なども採用した。

世界で最も厳しいスウェーデンのキャブ強度安全基準をクリアしたほか、トラックの荷台後部に似せたバリアにトラックを衝突させるボルボ独自のバリアテストをクリアする信頼性の高いキャブとし、衝突時の安全性向上を図った。明るい配光のバイキセノンヘッドライトと右折左折時に曲がる方向を照らすコーナリングランプを新たに採用した。

価格はFMトラクターが1740万9000円、FMカーゴが1744万8900円。