M (日本名:日産 フーガ) カスタマイズ仕様

日産の高級車ブランド、インフィニティ。同ブランドのドイツディーラーが、独自に『M』(日本名:日産『フーガ』)のカスタマイズ仕様を発売し、話題となっている。

このカスタマイズを手がけたのは、ドイツのインフィニティ販売店、「インフィニティセンターハンブルク」で、2種類のプログラムを用意。しかも、日本では導入されていないディーゼル搭載グレード、「M30d S」をベースにしているのが特徴だ。

「ステージ1パッケージ」では、3.0リットルV型6気筒ターボディーゼルエンジンをチューニング。最大出力は238psから280psへ、最大トルクは56.1kgmから62.2kgmへ高められた。さらに、スポーツサスペンション、強化ブレーキ、ブラックグリルなどがラインナップされる。

「ステージ2パッケージ」では、シュミットレボリューションの22インチアルミホイールを装着。タイヤはピレリ製で、サイズはフロントが265/30R22、リアが295/25R22というワイドさだ。

2008年秋のパリモーターショーにおいて、欧州デビューを果たしたインフィニティ。それだけに、現地ではカスタマイズの実例はまだ少ない。今回のドイツディーラーの動きは、新たな顧客囲い込み策として注目できる。

M (日本名:日産 フーガ) カスタマイズ仕様 M (日本名:日産 フーガ) カスタマイズ仕様 M (日本名:日産 フーガ) カスタマイズ仕様 M (日本名:日産 フーガ) カスタマイズ仕様