シボレー クルーズ ハッチバック

GMが、3月1日に開幕するジュネーブモーターショーでワールドプレミアするシボレー『クルーズ』の5ドアハッチバック。その量産仕様車の写真が初公開された。

クルーズは、GMの世界戦略コンパクトカーのひとつ。ボディタイプは4ドアセダンが用意され、欧州、中国、米国などで販売されている。欧州市場に関しては、ハッチバックに対する需要が高い。そこでGMは、クルーズの5ドアを新開発し、今年のジュネーブでデビューさせることになったのだ。

5ドアハッチバックのデザインは、2010年秋のパリモーターショーに出品されたコンセプトカーほぼそのもの。4ドアセダンに対して前後オーバーハングを切り詰め、クーペのようなルーフを持った軽快感あふれるスタリングに仕上げられている。

また、荷物スペースは400リットル(VDA計測法)と実用的で、後席には60対40の分割可倒機能を採用。欧州主要国では、今年半ばに販売がスタートする予定だ。

シボレー クルーズ ハッチバック シボレー クルーズ ハッチバック