オールスタイルミーティング

富士スピードウェイは4月19日、ミニバンからスポーツカーまで様々なジャンルの4輪車を対象とした走行会「All Style Meeting」を開催する。

「ライセンスは持っている、あるいは持っていたけどもっと気軽に走りたい」といった経験者から、「未経験だけどサーキットを走ってみたい」といったビギナーまで、幅広い層にレーシングコースでの走行を楽しんでもらう。

経験者向けの「ノーマルクラス」、未経験者向けの「ビギナークラス」に加え、ミニバンやハイブリッド車、軽自動車などで気軽に参加できる「エンジョイクラス」を設けるほか、FISCOライセンスの取得をセットにした「ライセンスパック」も用意する。

参加費用はFISCOライセンス所持者が1万6000円、未所持者が1万8000円。ライセンスパックは4万9500円となる。募集台数は各クラス30台。