JX日鉱日石エネルギーは、今年10月に発売する予定の家庭用固体酸化物形燃料電池システム(SOFCシステム)の製造をダイニチ工業に委託する。

JXエネルギーは現在、家庭用燃料電池システムとして家庭用固体高分子形燃料電池システム(PEFCシステム)を販売しているが、より発電効率が高い家庭用SOFCシステムを10月から発売する。今回、石油ファンヒーターで培った量産化技術を持つダイニチ工業に生産を委託、JXエネルギーの家庭用SOFCシステム技術を融合することで、相乗効果を追求する。

ダイニチでは、4月から家庭用SOFCシステムを製造する。