動画キャプチャ

歴代ポルシェで最強のスペックを誇るポルシェ『911GT2 RS』。同車のオーナーとしても知られるレッドブルのF1ドライバー、マーク・ウェバー選手が、911GT2 RSの走行性能を披露した。

911GT2 RSは、3.6リットル水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載。このエンジンは、可変ジオメトリーターボなどに専用チューンが施され、最大出力620psを引き出す。

軽量化によって、車両重量は1370kgに抑えられ、パワーウェイトレシオは2.21kg/psと驚異的な数値。0-100km/h加速は3.5秒、最高速は330km/h。ポルシェによると、ドイツ・ニュルブルクリンクを7分18秒で周回できるという。

世界限定500台のうちの1台のオーナーとなったのが、マーク・ウェバー選手。同選手によって、その性能をフルに引き出された911GT2 RSの映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。

動画キャプチャ 動画キャプチャ 動画キャプチャ 動画キャプチャ 動画キャプチャ