武蔵精密工業は、4月1日付けでグローバルオペレーション機能の強化やガバナンスの強化、ものづくり会社の根幹である「人づくり」の強化を目的とした組織改正を実施すると発表した。

具体的には「ITソリューション部」を新設して、システムをフル活用しながら効率的にグローバルでの管理体制を強化する。

また、経営企画室を総務部に統合してガバナンスを強化する。

生産現場での人材育成を強化するため「人事部」も新設する。