提供=全日空

上野動物園で3年ぶりとなるパンダが21日午後9時、全日空NH960便で成田空港に到着する予定だ。同便はすでに上海を離陸した。パンダをデザインした特別塗装のボーイング767型機「FLY! パンダ」が、ジャイアントパンダ2頭を運ぶ。

「FLY!パンダ」は、機体の先端部と、機首側の出入口が黒くパンダ模様に塗装された特別塗装機。同社中国線就航20周年記念として、パンダを運ぶ前の07年4月から飛んでいる。

パンダは2005年8月に生まれたオスと同年7月に生まれたメスの2頭で、ともに中国四川省の臥龍(Wolong)パンダ保護センター生まれ。

体調管理を考慮した形状の檻に入れられ貨物室に安置され、一般の乗客とともに日本にやってくる。上海から成田空港までは3時間。入国手続きを済ませた上野動物園に着くのは、同日深夜の予定だ。

提供=全日空