S73 BluEarth

横浜ゴムは、低燃費タイヤの「BluEarth」コンセプトに基づいて開発したOEタイヤ『S73 BluEarth』が、国内のガソリン登録車で最高燃費を実現したトヨタ自動車の新型『ヴィッツ』の新車装着用に採用されたと発表した。

装着サイズは165/70R14 81S。BluEarthは「環境性能のさらなる向上+人に、社会に優しい」をテーマに世界中で展開するグローバルコンセプトで、横浜ゴムが2010年6月に立ち上げた。

今回ヴィッツに採用されたタイヤは、BluEarthコンセプトに基づいた基盤設計や材料技術を投入し、高い低燃費性能に加え、安全性能と快適性能をバランスするよう開発した。

タイヤサイドにはBluEarthのコンセプトマークが刻印される。

S73 BluEarth ヴィッツ新型発表会