trioBike(トリオバイク)

デンマーク製の3人乗り3輪自転車『trioBike(トリオバイク)』の輸入販売を手掛けるトリオバイクジャパンは、東京にある「ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザイン青山本店」でtrioBikeの展示を始めたと発表した。

日本では昨2010年10月1日から輸入販売が始まったtrioBikeは、前2輪、後1輪の3輪自転車で、前輪間に置かれたキャリアに子供が2人乗車可能。このスタイルは北欧では主流で、運転者の目の届く低い位置に子供を乗せることができることから、安定性や安全性に優れていることが特徴となっている。

バリエーションは、自転車部分とキャリアが一体となったベーシックタイプの「mono」と、自転車とキャリアが分離可能で、それぞれ単独での使用も可能な3ウェイ対応タイプの「V2」の2種類がある。価格は「mono」が30万円、「V2」が40万円(いずれも税抜き)。

キャリアはABS樹脂製で、最大耐荷重は90(mono)/85(V2)kg。5点式シートベルトが2人分装備され、自転車には7段変速機が付く。外寸は全長2250mm、全幅910mmで重量は36.5kg(mono)。カラーは自転車、キャリアともに白と黒が選べ、シートと雨天用フードはともに14色が用意されている。

ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザインは、trioBikeと同じデンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏のショップで、青山本店は昨年12月にオープンした。展示中のtrioBikeは、自転車・キャリアともにブラックの「mono」で、事前にトリオバイクジャパンに連絡すれば試乗も可能だという。

trioBike(トリオバイク) trioBike(トリオバイク) trioBike(トリオバイク)