住友ゴム工業は、3月30日付けで、中野孝紀取締役専務執行役員と田中宏明取締役常務執行役員が代表取締役に就任すると発表した。田中氏は専務執行役員に昇格する。

同社は同日付けで三野哲治社長が会長に退くなどトップ交代するため、役員体制を一新する。

また、代表権を持つ高橋久雄副社長は退任して特別顧問に、同じく代表権を持つ佐々木保行専務執行役員は退任して常勤監査役に就任する。