車中泊から、キャンプまで。枠にとらわれない自由気ままな「くるま旅」のショー(三菱のタウンボックスキャンパーが出品される)

キャンピングカーの展示会「ジャパン・キャンピングカーショー2011」が、2月11日・12日・13日の3日間、幕張メッセで開催される。キャンピングカーやアウトドア関連業界など、車輌出展の46社、用品・情報出展の13社が参加する。

ジャパン・キャンピングカーショーは、「キャンピング&RVショー」がイベント名称を一新したもので、前回開催となる昨年は3日間で6万0434名の来場者があった。主な出展内容はキャンピングカーの展示・販売のほか、アウトドア用品の展示・販売など。

●開催日:2月11〜13日
●開催時間:10時00分〜17時00分
●会場:幕張メッセ(9・10ホール)

入場料金
●一般(高校生以上):500円
●小人(小・中学生):300円
●シルバー(60歳以上):300円
●団体(20名以上):一般400円・小人200円
●身体障害者は無料(介添人1名無料)

車中泊から、キャンプまで。枠にとらわれない自由気ままな「くるま旅」のショー(三菱のタウンボックスキャンパーが出品される) 車中泊から、キャンプまで。枠にとらわれない自由気ままな「くるま旅」のショー(三菱のタウンボックスキャンパーが出品される) 車中泊から、キャンプまで。枠にとらわれない自由気ままな「くるま旅」のショー(三菱のタウンボックスキャンパーが出品される)