パイオニアは、ブラジルの現地法人パイオニア・ド・ブラジルが亜洲光学グループと合弁で部品を生産することで合意したと発表した。

パイオニア・ド・ブラジルは、マナウス市で、カーエレクトロニクス製品を生産している。今回、亜洲光学グループとカーエレクトロニクスの部品やデジタルカメラを合弁で生産する。パイオニアはブラジルで生産しているカーエレクトロニクス製品の部品の現地調達を進める。将来的には他社向けの部品も製造・販売する予定。

両社の部材調達ノウハウを相互に活用し、グローバルな材料費低減にも取り組む。合弁生産は2012年3月期の上半期に開始する予定。