イメージ

4日午前8時25分ごろ、神奈川県横浜市栄区内の市道で、路肩から発進した直後のバイクが同方向に進行していた大型トラックの側面に衝突する事故が起きた。バイクは転倒。路上に投げ出された運転者の男性は同じトラックにはねられて死亡している。

神奈川県警・栄署によると、現場は横浜市栄区金井町付近で片側1車線の直線区間。バイクは道路左側の路肩に設置されたバス停から発進したが、直後に後方から進行してきた大型トラックの左側面に衝突した。

バイクは転倒。路上に投げ出された運転者の男性は後輪にひかれて頭部を強打。まもなく死亡した。後の調べで泉区内に在住する34歳の男性と判明している。

警察ではトラックを運転していた46歳の男性から自動車運転過失致死容疑で事情を聞いているが、調べに対して「バイクにはまったく気がつかなかった。衝突音で始めて異常に気がついた」などと供述しているようだ。