M5 旧型

BMWの高性能車部門、M社の最新作として開発中の新型『M5』。同車が4月の上海モーターショーで、ワールドプレミアを飾る可能性が出てきた。

これは、オランダの自動車メディア、『AUTO Telegraaf』が4日、BMW関係者の話として伝えたもの。同メディアによると、新型M5は4月に開幕する上海モーターショーに、コンセプトカーとして出品されるという。

最近のMカーの例から言って、新型M5はコンセプトカーとはいえ、ほぼ市販モデルの完成域にあるもよう。エンジンは旧M5の5.0リットルV10から、『X5M』『X6M』と同じ4.4リットルV8ツインターボに変更され、最大出力は580psレベルに達すると見られる。

上海モーターショーは4月21日に開幕。新型M5の市販バージョンは、年内にはデビューする見込みだ。

http://autotelegraaf.nl/