ソリオ新型

全体相場は3日続伸。米NY市場の6日続伸など海外株高が買いを誘い、金融株を中心に買いが先行。平均株価は前日比43円高の1万0635円で引け、連日で今年の高値を更新した。輸出関連株は上値が重く、自動車株は軟調な動きが目立った。

好決算を発表したスズキが16円安の1971円と反落。上方修正含みだが、株価は織り込み済みだった模様。マツダ、ダイハツ工業、日野自動車がさえない。

こうした中、ホンダが50円高の3560円と続伸し、日産自動車が4円高の871円としっかり。トヨタ自動車が3490円、三菱自動車が119円で変わらず。