パトリオット 2011年モデル

クライスラー日本は、ジープブランドのコンパクトSUV『パトリオット』の2011年モデルを2月19日から発売する。

2011年モデルのパトリオットは、ブラックアクセント付きボディ同色フロント/リアバンパー、メッシュアクセント付きボディ同色グリル、ブラックのボディサイドクラディングと、新しいデザインの17インチアルミホイールなどを採用する。よりオフロードを意識したデザインに仕上げた。

インテリアもジープブランド統一のマルチファンクション機能を搭載したステアリングホイールを採用した。スポーツグレードにもオーディオのコントロール機能やクルーズコントロールを標準装備する。さらに、全モデルのドアトリムパネル上部にソフトタッチ素材を採用し、上級感を演出した。

2011年モデルは2.4リッター直列4気筒DOHC16バルブエンジンにデュアル可変バルブタイミング(VVT)を搭載し、無段変速トランスミッションCVTとの組み合わせで最高出力は170ps、最大トルク220Nmを発生する。JC08モード燃料消費率は10.8km/リットル。

価格はエントリーモデルとなるスポーツが278万円、ワンランク上のモデルのリミテッドが318万円となる。

パトリオット 2011年モデル パトリオット 2011年モデル パトリオット 2011年モデル パトリオット 2011年モデル