スーパーボウルCM(動画キャプチャー)

2月6日、米国で開催されるNFL(ナショナルフットボールリーグ)の優勝決定戦、「スーパーボウル」。メルセデスベンツのスーパーボウルCMでは、2台の新型車が初公開されている。

このCMは、自動車誕生125周年を祝うもの。歴代のメルセデスベンツの名車や最新モデル総勢100台が、次々とある場所を目指して走り出す。そこで待っていたのは……、というストーリーだ。

注目すべきは、CMのラストシーン。『Cクラス』の派生モデル、「Cクラスクーペ」と『SLS AMG』のオープンモデル、「SLS AMGロードスター」が登場するのだ。両車はこのCMが、世界初公開の場となる。

Cクラスクーペは、Cクラスファミリーの中でも最も若々しいキャラクター。一方のSLS AMGロードスターは、SLS AMG特有のガルウイングドアは廃されたが、スポーツ度はさらに増した印象だ。2台の新型車が「チラ見せ」されたこのCM、動画共有サイト経由で見ることができる。

スーパーボウルCM(動画キャプチャー) スーパーボウルCM(動画キャプチャー) スーパーボウルCM(動画キャプチャー) スーパーボウルCM(動画キャプチャー) スーパーボウルCM(動画キャプチャー)