http://www.noticiasautomotivas.com.br/

ホンダが1月のデトロイトモーターショーに、コンセプトカーとして出品した次期『シビック』。その市販版と思われるモデルのスクープ写真を、ブラジルのメディアが掲載した。

これは、『noticias automotivas』が2日に掲載したもの。写真は日本国内で撮影されたもので、新型シビックと思われるモデルがトレーラーに積まれて輸送されているところを捉えたものだ。トレーラーの「三重」のナンバープレートや看板などから、鈴鹿近辺で撮影された写真と推測できる。

それにしても、発表前の新型車をカバーもかけず輸送するとは大胆。同メディアは、「左ハンドルやウインカー類から判断して、米国向けではないか」とレポートしている。

新型シビックは主力の米国市場では今夏、発売される予定。市販モデルの正式発表も近いと思われる。掲載された写真からは、デトロイトで披露されたコンセプトカーほぼそのもののスタイリングが確認できる。

シビック・コンセプト(デトロイトモーターショー11)