スマートフォン利用者と広告意識への調査

medibaは、ビデオリサーチインタラクティブと共同でスマートフォンの利用実態と広告意識に関する調査を実施し、その結果をまとめた。

調査は2010年10月29〜11月5日の期間、スマートフォン利用者998人を対象に実施した。998人のうち、Android搭載端末が697人、iPhoneユーザーが301人。

調査結果によるとAndroid搭載端末ユーザーの平均年齢は35.3歳で、男性の比率が82%。iPhoneユーザーの男性比率51%、平均年齢32.1歳と比べて年齢、男性比率が高い。

また、Android搭載端末ユーザーの職業では会社員が57.4%と過半数を占めており、iPhoneユーザーの37.9%と比べて高い。

ダウンロードしたことのあるアプリのジャンルでは、Android搭載端末では天気が最も多く、ゲーム、ニュースと続いた。iPhoneユーザーは、ゲームが最も多く、天気、交通/乗換案内が続く。

Android搭載端末ユーザーのアプリ広告に対する意識は「無料アプリ内広告がまったく気にならない」が25%。「有料アプリ内広告がまったく気にならない」が20%だった。iPhoneユーザーに比べて広告に対してポジティブな傾向が強い。

スマートフォン利用者と広告意識への調査 スマートフォン利用者と広告意識への調査 スマートフォン利用者と広告意識への調査