ブルーノ・セナ

ブルーノ・セナがサードドライバーとしてロータス・ルノーGP入りしたことが明らかになった。

ヒスパニアから昨年デビューしたブルーノ・セナだったが、今年のレギュラーシートを確保することができなかった。ロータス・ルノーGPにはすでに4人のテストドライバーが存在するが、ブルーノ・セナとロマン・グロージャンの2人がサードドライバーという扱いになる。

R31とドライバー