道路システム高度化推進機構(ORSE)は、2011年1月現在のセットアップ件数を発表した。それによると、1月は34万1962件、累計で4167万338件だった。

都道府県別でみると、1位:東京都(3万1861件)、2位:愛知県(2万8621件)、3位:大阪府(2万908件)、4位:神奈川県(2万473件)、5位:埼玉県(1万7749件)だった。以下、1万件を超えた県は、福岡県(1万6272件)、千葉県(1万5516件)、兵庫県(1万4011件)、静岡県(1万1893件)、広島県(1万0680件)だった。

累計では、1位:東京都(542万6600件)、2位:愛知県(345万6125件)、3位:大阪府(339万5842件)、4位:神奈川県(294万1991件)、5位:埼玉県(221万4205件)だった。以下100万件を超えた県は、千葉県(190万5378件)、兵庫県(186万6522件)、福岡県(171万7155件)、静岡県(124万6981件)、広島県(114万9341件)だった。

また、再セットアップは、11万1360件、累計で806万4834件だった。

ここ6か月の間でもっとも少ないセットアップ件数で、9月の54万3294件に比べ、20万件近くもダウンした。