S60

1月27日にボルボ・カーズ・ジャパンが発表したミッドサイズセダン『S60』。『XC60』で採用された「シティ・セーフティ」をさらに進化させた安全システム「ヒューマン・セーフティ」を搭載した。

ヒューマン・セーフティは時速35km以下のとき、歩行者や前方走行車両との衝突を回避する機能。身長80cm以上の歩行者を検知し、衝突事故を回避・軽減するもの。レーダーとカメラにより物体の種別を特定する。時速35km以上での走行時も、衝突時の速度を最大限に減速し、衝突エネルギーを軽減する。

ラインナップは、3.0リットル6気筒ターボの「T6 AWD SE」(519万円)と「T6 AWD R-DESIGN(579万円)」、新開発1.6リットル直列4気筒直噴ターボの「DRIVe」(375万円)。1.6リットルはボルボ初のエコカー減税対象車の認定を取得した。

S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60 S60