広汽ホンダが販売するシティ

ホンダが発表した2010年の四輪車の世界販売台数は前年比5%増の355万5000台となった。

ホンダの最大の市場である北米は同6%増の141万6000台と順調に推移した。世界最大の市場の中国は同13%増の65万5000台と高い伸び率だった。日本の販売台数は同3%増の64万7000台だったため、僅差ながらホンダにとって2番目の市場は中国となった。

2010年の販売で最もの伸び率が高かったのがアジア・大洋州で同14%増の39万5000台となった。

南米は同5%増の16万1000台だった。

欧州・CIS・中近東・アフリカは同20%減の27万9000台とマイナスになった。

一方、2010年の世界生産台数は同21%増の364万3000台だった。

広州モーターショーの広汽ホンダブース