新型ジョルノ

ホンダは、おしゃれさと高級感を持つ新型ファッション原付スクーター『ジョルノ』を1月28日から発売する。

ジョルノは、ファッションに敏感な若者向けのモデルとして開発した。外観はなめらかさを強調しやさしい印象。大きめのヘッドライトとクリアレンズのウインカーでかわいらしさを際立たせるとともに、メッキパーツを各所に採用して高級感を演出した。

また、ボディカラーは「アズキブラウンメタリック」、「キャンディーコスモスピンク」の新色を含む全7色のカラーバリエーションを設定、多様化するニーズに対応する。

通勤・通学や買い物での使用など、幅広い用途で利用できるよう、ヘルメットと小物を収納できる22リットル容量のシート下収納スペース、1リットルのペットボトルも収納可能なフロントインナーポケット、使いやすい形状にこだわったコンビニフックなどを装備する。

エンジンは、空冷・4ストローク・OHC単気筒50ccエンジンを搭載する。燃費は73km/リットル(30km/h定地走行テスト値)と低燃費としながら動力性能も高次元で両立した。ホンダ独自のコンビブレーキ(前・後輪連動ブレーキ)を装備し、制動力の安定化も図った。

販売目標は年間1万5000台。価格は15万9600円。

新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ 新型ジョルノ