2010年シンガポールGP

F1の商業権を握るFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)が昨年の視聴者数を発表し、2009年の5億2000万人から5億2700万人に増加したと発表した。

187か国で、延べ1万6000時間と世界中で放送されたF1。世界の大手テレビ局が放送時間を増やした他、ヨーロッパでは多くの国で、近年で最高の視聴率をマークした。

今年はイギリスBBCを筆頭にハイビジョンで放送する国も多く、よりクリアな映像でF1を楽しめることになりそうだ。

2010年韓国GP