参加予定のゆるキャラ

NEXCO東日本・関東支社と北関東広域連携推進協議会は、2月5日に、各県の「ゆるキャラ」が東京湾アクアライン・海ほたるに集合する「北関東道まもなく全線開通ゆるキャラ祭り」を開催する。

このイベントは、北関東自動車道が3月19日に全線開通されるのを記念して実施するもの。

イベントの内容は、ゆるキャラとの記念撮影会や、クイズ大会、北関東の特産品や海ほたるPAの人気商品が100名に当たる抽選大会など。

参加予定のゆるキャラは、ぐんまちゃん(群馬県)、とちまるくん(栃木県)、ハッスル黄門(茨城県)、キビタン(福島県)、トッキッキ(新潟県)、みぶの妖精ミーナ(栃木県壬生町)、笠間のいな吉(茨城県笠間市)、海ほたるくん・海ほたるちゃん(海ほたるPAマスコット)、マナーティ(NEXCO東日本 交通マナーアップキャラクター)。

北関東自動車道は、群馬県高崎市を起点に群馬、栃木、茨城各県の主要都市を結び、太平洋岸の茨城県ひたちなか市につながる延長約150kmの高速道路。これまでに東北自動車道と常磐自動車道道が北関で結ばれており、残る太田桐生IC〜佐野田沼IC間の18.6kmが開通することで、関越自動車道を含む3つの道路が結ばれることになる。