23日午後8時50分ごろ、千葉県木更津市内の東京湾アクアライン連絡道上り線を走行中のバイクがトラックと接触。転倒したバイクから投げ出された運転者の男性が後続車2台に次々とはねられる事故が起きた。この事故で27歳の男性が死亡している。

千葉県警・高速隊によると、現場は木更津市高柳付近で片側2車線の直線区間。バイクは第1車線から第2車線へ向けて進行していた普通トラックの左後部に接触。その弾みで転倒したとみられる。

バイクを運転していた埼玉県所沢市内に在住する27歳の男性は路上へ投げ出されたが、直後に後ろから進行してきた2台の乗用車に次々とはねられた。男性は全身を強打し、まもなく死亡している。

警察ではトラックが後方の安全確認を怠ったか、バイクがトラック運転者の想定を超える速度で走行していた可能性の両面から捜査を開始。事故に関わった3人の運転者から自動車運転過失致死容疑で事情を聞いている。