スマート・フォーツー×Q-pot.

メルセデス・ベンツ日本は、マイクロコンパクトカーの『スマート』とスイーツをモチーフにしたアクセサリーで知られる「Q-pot.」とのコラボレーションモデル「スマート・フォーツー×Q-pot.」を2月2日から3月13日まで期間限定で注文を受け付ける。

納車開始時期は3月下旬頃の予定。

コラボモデルのスマート・フォーツー×Q-pot.は、かわいらしいスタイリングに、甘くて楽しい世界観を採り入れたアクセサリー感覚の特別仕様車として開発した。スマートのフォーツー・クーペをベースに、ボディをQ-pot.のデザインアイコンであるチョコレート柄とした。

エクステリアはボディパネルをはじめ、ドアミラーカバー、フロントグリル、アルミホイールに専用色のビターチョコレートを採用し、トリディオンセーフティセルをゴールドに仕上げた。

ドアパネルは大胆なチョコレート柄として、Q-pot.のアイデンティティを強く表現。インテリアもメーターカバーやウインカーレバーなど随所にチョコレートアクセントパーツを採用する。

通常モデルではオプションのフォグランプや本革巻ステアリング、ラゲッジルームカバー、コックピットクロック&レヴカウンターを採用するなど、装備を充実した。

価格は236万円。

コラボモデルは、1月26日から28日まで東京ビッグサイトで開催される「JFW-インターナショナルファッションフェア」で初公開する。