トヨタL&F フォークリフト

豊田自動織機では、2010年の国内フォークリフトの販売台数が前年比20%増の2万4282台と、高い伸び率となった。

国内販売シェアは前年よりも2.1ポイントアップの43.0%となり、1966年以来、45年連続でシェアトップを達成した。

2010年の国内フォークリフト市場は、リーマンショック後の縮小から一転して回復、同14%増の5万6527台となった。市場が回復した中で、同社は輸送用機器をはじめ設備投資が回復する製造業への拡販と、運輸・倉庫、その他堅調な業種への営業を強化、幅広い業種で販売台数を伸ばし、全体需要を超える伸び率となった。

一方で、同社では2011年の国内フォークリフト市場は前年に対し微増を予測しており、同社のフォークリフトの国内販売目標も2010年の実績と比べて微増となる2万5000台に策定した。

トヨタL&F フォークリフト