ホンダ・シビックコンセプト

全体相場は3日ぶりに反発。先週末の米国株高、円相場の落ち着きを好感し、好業績期待銘柄を中心に買いが先行。平均株価は前週末比70円高の1万0345円と反発して引けた。

自動車株は全面高。ホンダが125円高の3400円と急伸。野村証券が新型『シビック』の貢献を前提に、目標株価を3300円から4300円に引き上げたことが好感された。トヨタ自動車が45円高の3415円、日産自動車が6円高の830円と反発した。

軒並み高の中、日野自動車が3円安の456円と続落。