CT200h

レクサスが12日に発表したブランド初のプレミアムコンパクト、『CT200h』。同車が早くもモータースポーツ参戦に名乗りを上げた。

といっても日本ではなく、オーストラリアでの話。レクサスの現地法人は19日、CT200hが3月24日にアルバートパークサーキットで開幕するF1オーストラリアGPの前座レースに出走する、と発表したのだ。

この前座レースは、世界で初めてハイブリッド車のみで争うというもの。「レクサスCT200hセレブリティチャレンジ」と名づけられ、27台ものCT200hが参加する。

「セレブ」と名が付くレースだけに、有名人が多数エントリーする予定。すでに現地メディアでパーソナリティを務めるケリー・ランドリーさんが、参加を表明している。

レクサスオーストラリアのピーター・エバンス部長は、「このレースを通じて、ハイブリッドが環境に優しいだけでなく、運転して楽しいこともアピールしたい」と意欲を見せている。

CT200h CT200h