歴代スカイライン

桜井真一郎氏が1月17日午後10時23分心不全のため永眠した。享年81歳。桜井氏は、1952年にプリンス自動車工業(後に日産自動車と合併)に入社、その後『スカイライン』の開発者として初代開発から携わった。

86年に設立された日産車ベースの特装車メーカー、オーテックの初代社長に就任。94年に独立してエス・アンド・エスエンジニアリンングを設立し、地球温暖化防止や排ガスによる大気汚染防止対策技術の開発に取り組んでいた。

なお、エス・アンド・エスエンジニアリンング社による告別式が3月15日、東京青山葬儀所にておこなわれる。

歴代スカイライン 歴代スカイライン 歴代スカイライン 歴代スカイライン 歴代スカイライン オーテック・ステルビオ 2007年、スカイライン50周年イベントで 向かって右から2番目。2007年、スカイライン50周年イベントで