ヤマトホールディングスは、4月1日付けで、ヤマト運輸社長でもある木川眞取締役執行役員が代表取締役社長・社長執行役員に昇格するトップ人事を発表した。

瀬戸薫社長・社長執行役員は代表権を持つ会長に就任する。

木川氏は、みずほコーポレート銀行の常務から2005年にヤマトHDに代表権を持つ常務に就任、2006年に専務を経て、2007年から事業会社であるヤマト運輸の社長・社長執行役員を務めている。ヤマトホールディングスでは、2008年6月から取締役・執行役員となっていた。61歳。