UDトラックスは、1月21日、22日に開催される「2011ふゆトピア・フェアin札幌」の除雪機械展示・実演会に、除雪車タイプの『クオン』1台を出展する。

出展するのは410PSのGH11TCエンジンを搭載したワンウェイプラウ付総輪駆動(6×6)の大型除雪車のクオン(型式LDG-CZ5YL)。軽量で高性能のVGT(バリアブル ジオメトリー・ターボチャージャー)などの採用で、低いエンジン回転域から高出力・高トルクを実現、優れた除雪能力を発揮する。

同社は2010年、除雪車市場においてCFタイプ(4×4)を47台、CZタイプ(6×6)タイプを60台と合計107台販売し、シェア68.2%とトップだった。

除雪車の最大市場である北海道で開催されるイベントに出展して、同社ブランドをアピールする。