408

プジョーは13日、2010年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は過去最高の214万2000台。前年比は16.3%増となった。

市場別では、欧州が前年とほぼ同じ117万9000台を販売。市場全体が3.8%のマイナスとなる中、プジョーはシェアを0.3ポイント引き上げ、7.6%とした。地元フランスでは、『206+』や『207』、『3008』や『5008』の好調により、市場シェアは0.8ポイントアップの17.8%を達成する。

中国では15万1000台を売り上げ、前年比35.3%増と躍進。市場シェアは1.3%を確保した。『408』が前年比25%以上の伸びを示し、4万2000台と牽引した。

プジョーの2010年世界新車販売ランキングは、前年よりも1ランクアップして9位。同社は2011年、欧州と中国へ新型『508』を投入。さらに、欧州などで世界初の市販ディーゼルハイブリッド、『3008ハイブリッド4』を発売し、さらなる攻勢に出る構えだ。

207 3008 5008