MINIクーパーSクラブマン

東京のホテル、ザ・ペニンシュラ東京は、ビー・エム・ダブリューが提供するブランドMINIの、『MINIクーパーSクラブマン』の特別仕様車を、18日よりホテル専用カーラインアップに採用する。

本特別仕様車は、ザ・ペニンシュラ東京のスイートルームの宿泊ゲストが、都内観光やショッピングのためにドライバー付で3時間無料で利用できる、「MINIコンシェルジュサービス」に提供される。

特別仕様車は、香港、シカゴ、ニューヨークのザ・ペニンシュラで既に導入されている車両と同じ意匠の車両で、ボディ・カラーには専用の「ペニンシュラグリーン」を採用、ルーフにはやはり専用のラゲッジ・ボックスを備える。

また、ザ・ペニンシュラ東京では、MINI特別仕様と新サービス導入を記念し、18日から24日まで、「MINI Cooper CROSSOVERプレゼントキャンペーン」を実施する。ザ・ペニンシュラ仕様MINIの現物、あるいは、MINIショールームや主要駅に掲出のキャンペーン告知ポスターを背景に入れた本人が写っている画像を募集し、応募者の中から抽選で1名にMINI『クーパー・クロスオーバー』をプレゼントする。

MINIクーパーSクラブマン MINIクーパーSクラブマン MINI導入イベント、ゲストの塚本高史(俳優。向かって右端)が周遊コースをオススメ MINIクーパーSクラブマン(向かって左)とクロスオーバー MINIクーパーSクラブマン(向かって左)とクロスオーバー ホテル