リーフ

「日産レンタカー」を展開する日産カーレンタルソリューションは17日、全国の日産レンタカーに導入する電気自動車『リーフ』のレンタル予約受付を開始した。実車の貸し出しは2月10日から。

日産レンタカーでは全国で400台のリーフを導入する。予約は、電話受付の予約センター、全国の日産レンタカー店舗、または予約サイトで申し込むことができる。予約サイトのみ受付開始は1月21日からとなる。

予約時に希望の車両タイプを「日産リーフ」と選択し、出発と返却の日時を指定、予約条件で貸し出し可能であれば予約が完了、2月10日以降にレンタル可能となる。

レンタルについての利用規約や貸渡約款は、通常のガソリン車やハイブリッド車と同様で、料金は、6時間までが8925円、12時間までが9975円、24時間までが1万2600円。

日産カーレンタルソリューションは、「多くのユーザーにリーフを体感してもらい、EVの普及に弾みがつけば」と期待を込める。

リーフ リーフ