CT200h

全体相場は反発。先週末の米国株高、円高の一服を受け、寄り付きは買いが先行。後場入り後は中国・上海市場の下落が重しとなったが、平均株価は前週末比3円高の1万0502円とプラス圏で引けた。

自動車株は全面安。トヨタ自動車が50円安の3500円と反落。ホンダが20円安の3325円、日産自動車が9円安の837円と続落した。

軒並み安の中、富士重工が2円高の685円と小反発。ダイハツ工業が1293円で変わらず。